美肌 ~きれいな素肌を目指すために~

美肌・・・これは誰でも憧れますよね。美肌を目指すためにエステサロンに通ったり食生活に気をつけたりする人も多いと思います。 ここでは美肌になるためにいろいろな方法について紹介しています。

« 2008年04月 | Top2008年06月 »

【新着情報】

喫煙が肺がんの原因になるということは多くの人に知られています。 しかし喫煙が肺が...

マッサージやクリームで栄養を与え、血行をよくすることで真皮成分を作る力を高めると...

老化によるしわやたるみといったものは皮膚の水分が減少することや、紫外線により真皮...

真皮は、コラーゲン繊維が網状に交叉する部位に弾性繊維がからんで、伸縮性を保ちなが...

30代半ばになるとターンオーバーの周期は50%も遅くなるといわれています。 表皮...

ターンオーバーとは、正常な表皮では約28日周期で起こります。 ターンオーバーのサ...

加齢は誰にも避けることが出来ず、中高年になるにつれ「しわ・たるみ」が徐々に現れ、...

「フェイスリフト」のデメリットとしては術後に腫れや内出血があり、腫れがひくまでに...

顔の老化とは、皮下に存在する3つの脂肪の塊が萎縮するとともに、表情筋や皮膚がたる...

フェイスリフトの手術法・・・「スマス法」。 これならば、皮膚を広範囲に剥離しない...

年齢を重ねると、顔の筋肉の働きは衰え、重力に逆らうことが出来ずに下に引っ張られま...

2001年に、法律によって医学的・栄養学的にその有効性が証明されているものについ...

食事の摂取形態が変わってきた現代、必要な栄養素をすべて食事から取ることが難しくな...

アンチエイジングに効果的な「サプリメント」の成分とその期待される効能について簡単...

現代人は不規則な生活になりがちで、バランスの良い食事を規則正しく取るということが...

ぐっすりと眠ることで心や体の疲れを癒し、美肌の敵であるストレスを解消することも期...

寝不足で目覚めた時、またはぐっすりと眠れた気がしない時などは、肌に潤いがないと感...

肌の一番外側にある角質層では、細胞間脂質という物質が角質細胞ひとつひとつをつなぐ...

最近では「ヒアルロン酸」や「セラミド」・「コラーゲン」などを配合した化粧品も多く...

肌のことを考えると、午後10時までにお肌のお手入れをして、就寝することがよいと思...

「美容先進国」とも呼ばれるイタリアには、「夜は肌を再生させるゴールデンタイム」と...

フェイスリフトよりも手軽なミニリフトという施術方法もあります。 鼻の横から降格へ...

30歳代から40歳代にかけて、老化によるフェイスラインの崩れが始まり、年をとると...

細かい時間にレーザー光の作動時間を区切って、照射時間をコントロールする機能や各種...

しみ・そばかすのための対策として、「ケミカルピーリング」や「レーザー」があげられ...

コラーゲンをしわに注入すると、多少の凹凸が生じますが、マッサージで平らになるため...

人間は年齢を重ねるとともに、皮膚の老化が進行します。 また、筋肉も衰えることによ...

紫外線が関連する皮膚がんには、基底細胞がん・有棘細胞ガン・悪性黒色腫(メラノーマ...

紫外線が関連する皮膚がんには3種類あります。 一つは基底細胞がんですが二つ目は有...

紫外線はメラニンをつくり出す遺伝子に傷を、この変異により免疫力が低下します。 よ...

最近は美白ブームで、シミ、そばかすに効くサプリメントなどがたくさん発売されていま...

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo