Top >  美肌対策 >  朝の洗顔とは

朝の洗顔とは

朝と夜、同じ洗顔料を使用していると、朝はつっぱった感じがするけれども、夜はすっきり落ちた気がしない・・・、そのような経験はありませんか。
朝と夜では肌の生理が異なるため、落とすべき汚れが違うからです。
朝の肌は睡眠中に新陳代謝が活発になり、浮き出た古い角質や皮脂などの老廃物が肌を覆っています。
また、夜の洗顔後に肌の保湿のために使用したクリームなどの油分が残っています。
よって、朝は目覚めて素肌が呼吸するように本来の働きに戻してあげましょう。
マイルドなピーリングの作用で老廃物を無理なく取り除くことで肌の再生を促し、さらに日中の皮脂の分泌をコントロールして化粧くずれを防ぐ働きが必要です。
また、マッサージ効果のある洗顔料を選ぶのもよいでしょう。
夜の肌はメイクや大気の汚れ、皮脂汚れなどが混ざり合って付着しており、肌に大変なダメージを与えています。
よって夜はメイククレンジング機能とリラクゼーション効果のある働きでダメージから回復させる必要があります。

 <  前の記事 美肌のための洗顔料とは  |  トップページ  |  次の記事 夜の洗顔とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15894

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美肌 ~きれいな素肌を目指すために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。