Top >  美肌対策 >  きれいな肌のための洗顔料とは

きれいな肌のための洗顔料とは

使用する洗顔料は、香料や安定剤などの化学成分や添加物を含まない「純せっけん」をお勧めします。
普通のメイクであれば、「純せっけん」で十分落とすことができるからなのです。
洗う方法としては、力をいれてごしごしと洗うと保湿成分を含む角質まで落としてしまうことになりその結果、シミ・くすみ・シワができやすくなってしまいます。
せっけんはしっかりとあわ立てることによって、直接手のひらや指先が皮膚と強くこすれることがないように注意しながら、汚れを泡で包み込むように洗います。
また、よく泡立てることにより、純度の濃い石鹸の成分が直接肌に触れることを避けてくれます。
すすぎはしっかりとせっけんが残らないように、こすらず丁寧にすすぎます。
タオルでこすらないように、抑えるようにして水分を取り除きます。
最後に保湿クリームなどで、保湿成分を補います。
過度の洗顔を行わず、丁寧にやさしく洗顔をすることによって肌を美しくなめらかに保つことができます。
特別な方法やクレンジングや化粧品を使う必要はありません。
正しい洗顔をするということは実はとても簡単なことなのです。

 <  前の記事 シミを予防するには  |  トップページ  |  次の記事 洗顔の目的とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15891

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美肌 ~きれいな素肌を目指すために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。