Top >  美肌対策 >  きれいになる洗顔方法とは

きれいになる洗顔方法とは

女性のための化粧品は日々進化しており、肌をきれいにみせるファンデーションやみずみずしくみせるリップなど、多種多様のものが商品棚に陳列されています。
しかし、みずみずしくなめらかで健康な素肌を保つ秘訣は、正しい洗顔をすることであります。
日々ターンオーバーによって死んでしまった古い角質を効果的に取り除く必要があります。
それにもっとも効果的なものは、「水」であるとされています。
熱いお湯は天然の保湿成分まで溶かし洗い落としてしまうので、洗顔には不向きです。
しかし、お湯には毛穴を広げるというメリットもあるので、心地よい程度のぬるま湯で洗顔をした後に、冷たい水で肌を引き締めてあげることによって保湿成分の流出を防ぎます。
また頻繁に洗顔を行うことも、肌にとってはマイナスの行為です。
朝は睡眠中に代謝された角質を洗い落とす、夜はメイクや毛穴のつまりや汚れを落としてしまうという目的なので、その目的にあった洗顔を行う必要があります。

 <  前の記事 ケミカルピーリングの施術法とは  |  トップページ  |  次の記事 シミを予防するには  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15890

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美肌 ~きれいな素肌を目指すために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。