Top >  美肌とは >  肌のゴールデンタイムとは

肌のゴールデンタイムとは

「美容先進国」とも呼ばれるイタリアには、「夜は肌を再生させるゴールデンタイム」という言葉があります。
この言葉どおり、夜眠る前には肌の手入れをし、十分な睡眠をとることが美肌の秘訣とされているのです。
肌の再生力が最も活発になっているのは眠っている間です。
よって、午後10時から午前2時までの間を肌のゴールデンタイムといいます。
このゴールデンタイムに肌の再生力をより引き出すためには、保湿クリームを塗って午後10時には就寝をすると、はりとつやのある肌に再生します。
しかし、最近は若い女性を中心に夜のボディーケアをする人が増えていますが、一方で夜遅く帰宅して、メークも汚れを落とさず、ゴールデンタイムに眠っていない若い人が増えています。
このゴールデンタイムにボディーケアをしないで眠ると、肌の再生が遅くなり、その結果角質層が厚くなったり、かさつくなどの肌トラブルにつながり、肌の老化を早めるといわれています。

 <  前の記事 たるみ対策には  |  トップページ  |  次の記事 美肌への第一歩のために  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15909

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美肌 ~きれいな素肌を目指すために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。